こんにちは、三重のマサノリです。

実は、無事クラウンを売却することができました。

私が乗ってたのは2011年式のクラウンアスリートなのですが、63万円で売れました。どうやら相場より10万円ほど安いみたいですが、やっぱりバッテリーが原因みたいです。

でも60万円も帰ってくればまあ良いかなという感じです。

このサイトで事前に色々調べておいてよかったです。とくに私と同じく三重県に住んでる方は、要チェックです。このサイトの管理人も津市の方で、三重県民視点で説明がされているので、とてもわかりやすいです。

三重で車を売るならココが断然オススメです!
https://www.xn--ehq34lcq0dxzbizf.jp/

今回車を売ってみて、気をつけなきゃいけないと感じた点がありましたので、ここで紹介しようと思います。

1.査定に出す前にまず準備!

査定に出す前にはしっかりと準備をしておきたいですね。

査定は、人間がチェックするわけですから、査定員に与える印象は、査定額に直接響いてきます。臭いや汚れなどはできるだけケアしておきましょう。

ただし、注意しなければいけないのは、無理にキズやへこみまで直さないほうが良いという事です

素人が無理に市販の修理用品などで修理しても、査定額は上がりませんし、下手すると下がることになります。修理用品でコストをかけて査定額が下がるなんてことは避けたいですね。

2.下取りではなく買取査定へ!

下取りではなく、買取査定に出しましょう。

これは、単純に下取りよりも買取査定のほうが高くなるからです。

下取りでも同じメーカーのディーラー(TOYOTA車からTOYOTA車に買い換えるなど)なら少しは高くなる可能性もありますが、それでも買取業者のほうが高く引き取ってくれるケースが多いです。

ディーラーは、販売のプロ、買取業者は買取のプロですから高くなって当然ですね。

3.査定は最低でも3社から見積もりをもらう!

下取りより買取のほうが高く売れるといいましたが、どの買取業者でもそうというわけではありません。全体的に平均するとそうなりますが、中にはかなり安めの査定額を提示する業者もあります。

なので、最低でも3社から見積もりを取って比較したうえで一番高く買い取ってくれる業者を利用しましょう。

業者によって、ミニバンを高く買い取る業者や、軽自動車を高く買い取る業者などのその業者の販売ルートによって様々です。

間違ったところで売らないためにも、必ず比較しなければなりません。

4.売却後のこともしっかり確認!

実は、買取査定でよくあるのが、査定後に故障などが見つかったなどの理由で、査定額を減額されてしまうトラブルです。

契約書などを良く確認すると、極めて小さな字で査定後の減額も有り得る旨が書いてあることがあります。

査定前に必ずその点を担当員に確認するようにしましょう。

不安な方は、スマートフォンのボイスレコーダーなどで音声を録音しておくのも一つの手です。