車を買い取ってもらうときに気をつける4つのこと

こんにちは、三重のマサノリです。

実は、無事クラウンを売却することができました。

私が乗ってたのは2011年式のクラウンアスリートなのですが、63万円で売れました。どうやら相場より10万円ほど安いみたいですが、やっぱりバッテリーが原因みたいです。

でも60万円も帰ってくればまあ良いかなという感じです。

このサイトで事前に色々調べておいてよかったです。とくに私と同じく三重県に住んでる方は、要チェックです。このサイトの管理人も津市の方で、三重県民視点で説明がされているので、とてもわかりやすいです。

三重で車を売るならココが断然オススメです!
http://www.xn--ehq34lcq0dxzbizf.jp/

今回車を売ってみて、気をつけなきゃいけないと感じた点がありましたので、ここで紹介しようと思います。

1.査定に出す前にまず準備!

査定に出す前にはしっかりと準備をしておきたいですね。

査定は、人間がチェックするわけですから、査定員に与える印象は、査定額に直接響いてきます。臭いや汚れなどはできるだけケアしておきましょう。

ただし、注意しなければいけないのは、無理にキズやへこみまで直さないほうが良いという事です

素人が無理に市販の修理用品などで修理しても、査定額は上がりませんし、下手すると下がることになります。修理用品でコストをかけて査定額が下がるなんてことは避けたいですね。

2.下取りではなく買取査定へ!

下取りではなく、買取査定に出しましょう。

これは、単純に下取りよりも買取査定のほうが高くなるからです。

下取りでも同じメーカーのディーラー(TOYOTA車からTOYOTA車に買い換えるなど)なら少しは高くなる可能性もありますが、それでも買取業者のほうが高く引き取ってくれるケースが多いです。

ディーラーは、販売のプロ、買取業者は買取のプロですから高くなって当然ですね。

3.査定は最低でも3社から見積もりをもらう!

下取りより買取のほうが高く売れるといいましたが、どの買取業者でもそうというわけではありません。全体的に平均するとそうなりますが、中にはかなり安めの査定額を提示する業者もあります。

なので、最低でも3社から見積もりを取って比較したうえで一番高く買い取ってくれる業者を利用しましょう。

業者によって、ミニバンを高く買い取る業者や、軽自動車を高く買い取る業者などのその業者の販売ルートによって様々です。

間違ったところで売らないためにも、必ず比較しなければなりません。

4.売却後のこともしっかり確認!

実は、買取査定でよくあるのが、査定後に故障などが見つかったなどの理由で、査定額を減額されてしまうトラブルです。

契約書などを良く確認すると、極めて小さな字で査定後の減額も有り得る旨が書いてあることがあります。

査定前に必ずその点を担当員に確認するようにしましょう。

不安な方は、スマートフォンのボイスレコーダーなどで音声を録音しておくのも一つの手です。

 

車買取の相場

どうも、食べ歩き大好きなマサノリです。

三重のうどんで有名なのは、伊勢うどんの名店「ふくすけ」だと思います。伊勢参りついでに訪れるのがおすすめです♪

ついついまたうどんの話をしてしまいましたが(笑)、車の買い替えを進めなければいけませんね。

まだどの車にするかは決まっていないのですが、今のクラウンの買取について調べてみると、どうやら下取りよりも買取業者にお願いするのが良いって皆言ってるみたいです。新車の販売を主な事業としているディーラーよりも、買取業者の方が高い値を付けやすいということみたいですね。

ただし、下取りだろうと買取だろうと、相場がわかっていないと損をしてしまう可能性が高いことは確実です。

相場の確認方法は複数ありますが、手頃なものですと車選び.comやグー買取の「買取相場検索」などを試してみたりすると良いでしょう。相場を知っておくことで、安い金額で納得してしまい後から後悔することを防げます。

ちなみに、買取店やディーラーは、レッドブックやイエローブックというものを相場の基準にして買取価格を決めることが少なくないようです。

レッドブックとは、有限会社オートガイドが発行する書籍で、それぞれの車の買取等の基準となる価格が記載されているものです。ディーラーでの下取り時にも参照されることがあるようです。

イエローブックは、一般財団法人日本自動車査定協会(JAAI)が発行している本で、中古車の卸売価格が掲載されています。いずれも基本的に専門職の方が持っている本になります。

査定時、これらの書籍を持ち出して、相場がこの価格であると説明されることもあるかもしれません。ですが書籍のため、リアルタイムでの相場を反映できているわけではなく、実際の価格と離れていることもあるようなので、査定価格が安いと思ったら納得のいくまで交渉をしてみるのも一つの手ではあるでしょう。

私も相場を押さえたうえで、買取を進めていきたいと思います。

伊勢うどん屋へ愛車のクラウンで

こんにちは、三重県伊勢市に住んでいます。マサノリと申します。うどんが好物な31歳です。三重のうどんってご存知でしょうか?伊勢うどんが有名ですね。初めての方は驚くと思いますよ。まず太すぎです(笑)

極太サイズは当たり前。さぞかし、ハリがあって固いのかと思いきや、ふにゃふにゃなんです(笑)コシは全くありません。まだ特徴があります、味がすごく薄味です。東京のチェーン店のような味とはまったく別モノですので、普段から、濃い味しか食べない方は面喰うこと間違いなしです♪なんだかこれだけ聞いたら美味しくなさそうなものですが、コレが癖になるんですよ~。三重県にいらした際はぜひどうぞ。三重うどんトップ100なんてものもあります。さて、うどんの話で熱くなってしまい失礼いたしました(笑)

まあ私はうどんだけでなく、いろいろ食べ歩きが好きなんですよ。大阪や京都まで車で行きます。一応観光スポットにも行きますけど、メインは食っすね。乗っている車は、トヨタ・クラウンです。セダンの代表格ですね。走り心地はイイですよ♪

もう5年も乗ってますが、独身時代からずっと乗ってます。この間も大阪まで飛ばして有名な串カツ屋の前で止めて、予約台帳に名前を書いて・・適当に観光してまた串カツ屋へ戻ってきました。クラウン大活躍です!こんあかんじでかなり使い込んでいるクラウンですが、そろそろ買い買い替えの時期に差し掛かりましたね。最近どうも調子が悪いと思って、トヨペットに行ってみたらバッテリーが上がりやすいんだとか・・パーツを変えたら何とかなるかもというお話だったのですが、高いし、そもそも古いので買い替えることに。次はエコカー減税対象車がいいですね♪車の買換えに何か進展ありましたらまたブログにアップします。ではまた、そのうち。